Top
2013年 11月 19日 ( 2 )
ヴァチカンへの道・5
時間はどの人にも万べんなく先に進んでいるわけで、、、話が前後してばかりでスミマセン(-_-;)??

11月9日のミサの時の話です。

ラテン語・イタリア語で
“祈り”という言葉が
【オラショ】

約350人もの各々の声をひとつの声にしたいと願いっていました。
だから“歌う”のではなく、“祈り”としてこの聖地に復活できたら、、と願っていました。
目に見えた指揮をするのではなく、皆で息を合わせました。

そんな時、そんな演奏中に私の背中を叩く人が(@_@;)
『曲が違う!』
『!!??』

フェルマータで私が答える『そんなはずはありません』
そしてまた合図、、、
そんなやり取りが実際にミサ演奏中に起きたのですが、終わってからは『曲が違うと言ったのは勘違いでスミマセン』と言われた、、

曲順は誰もわからなかったが、直前に日本人スタッフがあちらこちらに走ってくれて、私に『このような予定だと言っていた』と教えてくれたのと、私自身がミサの順序を知っていたのと(しかしそのミサの形態や時間帯により割愛される箇所もあるから今日のミサがどのような形式でするのか正確にはわからなかった。ヴァチカンからは枢機卿さまから30分前に連絡があるとだけ聞いていた)、6月の打合せの時に“今年は信仰年だから特別に最後にCREDを入れたい”とヴァチカンサイドが言っていた事と、、何より私を支えたのはシスターの存在でした。あの方が迷いを振り払ってくれたように思います。

合唱団の方からの手紙に、私が頭を横にふっていたのは合唱が良くなかったからでしょうか? という内容がありました。

とんでもない!
もし、音楽的に何か問題があれば
もっとこうして下さい!と指揮します。それは指揮者の仕事です。
私が未熟だったのは、指揮台でそのような内容の事を何度か言われて、演奏の後ひきずってしまった表情が合唱団に見えてしまったことなのですね、、

全く演奏とは関係の無い所で不安にさせてしまいスミマセンでした。

ゼロから積み上げて来た事が、最も格式のある枢機卿のミサで曲順が違ったなんて事になれば、私は切腹しても死にきれないと、その時思っていました、、この先もこのまま続けて良いのかと、、迷いの森の中に入ってしまいました。
そこからシスターが救って下さいました。


ミサが終わり、その後大使館へ行くまでの間、
ホテルに戻って暫くボーッとしていました。
やはり
信じて良かったと心から思い涙が流れました。

枢機卿の音楽ミサについても手紙を頂きました。

通常はオルガンと合唱でミサをしますが、今回は特別にオーケストラと合唱とオルガンによって儀式がおこなわれました。
オーケストラを入れるのはそうそうありません。
パウロ2世の時、史上初めてカラヤン指揮ウィーンフィルがこの形式で始めました。それは80年代の事で、長い歴史の中ではつい最近の事です。
これを音楽ミサと呼びます。

また、途中からオーケストラを立たせた理由も聞かれました。
当初、オーケストラは座ったままでいる予定でしたが、途中から立たせたのは全くもって私の信条がそうさせました。
演奏者全員がカトリック信者でないのは当然知っていましたが、信仰への敬意と実際にこの瞬間に甦っている事があると強く感じ、ヴァチカンの指示ではなく、私の判断でオーケストラも立たせる事にしました。

帰国前日、オーケストラメンバーから一緒に立ててうれしかったと言われた時に、私の中ではようやくミサを終える事が出来たのです。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-19 23:36
打合せ&取材
今日はケネディ米国大使の信任状奉呈式の為、
皇居付近は賑わっていましたね(^-^)

今日の私は、半蔵門前の東京FMで打合せや取材がありました。
皇居の自然の色合いがとても美しく、そこから様々な木々やシダや苔から細かく季節を感じる事ができました(´▽`)

さてさて、今年の東京FM『夢の第九』では、どうしても発声の時にひと工夫をしたいと思い、イルミナート作曲家の青山樹里さんに
“THE発声”を作ってもらいました(o^o^o)

つまり、合唱は発声練習をしながらオーケストラと連動し、ひとつの作品が出来上がるといったものなんですよ(^_-)!

何だかワクワクします^-^
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-19 20:02



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米ー中東の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
開放感
at 2017-03-24 17:56
本日のミステリアスジャパン
at 2017-03-19 11:22
2つの準備
at 2017-03-13 22:44
INNOVATION CLA..
at 2017-03-13 21:54
顔が見えるオーケストラ
at 2017-03-06 14:37
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧