Top
2014年 05月 24日 ( 1 )
お手紙の質問より
今月、現役音大生の方たちや音大を卒業したばかりの方たち、また現在高校の音楽科の方たちより留学について同じような質問が何通もありました。
その方たちからの質問は主に必要な資格や得られる資格についてでしたので、私の場合をお伝えしますね。
皆さんの、今秋か来秋の留学の参考になれば嬉しいです(^^)!


・私が留学したのは ロシア国立サンクトペテルブルク音楽院です。
音楽院はコンセルヴァトワール(仏)や コンセルヴァトーリヤ(露)と言います。つまり高等音楽院です。
・だから、ガレッジやユニヴァーシティとちょっと仕組みが異なります。

・音楽院は目的別にコースがあり選べます。
(パリ音楽院やモスクワ音楽院も同じ仕組みです。)
例えば、博士号を取りたい人はドクターコースに入る、といった具合です。
(先日行きましたベトナムのホーチミンにも音楽院がありましたがまだコースの種類は少ないようです。各音楽院によってコースは多少異なりますからよく調べて下さい。)

・日本から留学するほとんどの人は音楽大学を卒業していますから、
“音楽学士”か“芸術学士”といった学位を持って音楽院に入る人が多いですが、音楽院に入るのに学位の有無は全く重要ではありません。
ドクターコースは別として音楽院ではとにかく実技が全てです。
音楽院は高等音楽院ですから17歳位から入学可能です。 プロコフィエフは13歳でペテルブルク音楽院に入学しています。
だから、日本の高等学校を卒業して音楽院に留学するのももちろん可能です。
音楽院でなく、海外の音楽大学に留学するのももちろん可能です。

・私が留学した時は、音楽院に入ると5年は出入り自由に出来たので
まず1年間は通年で留学し、2年目は3ヶ月帰国し
その間オペラの副指揮者等をして再び音楽院へ戻るといった留学方法を取りました。
私の場合経済的にしんどかったのでこのような方法を取りましたが、アパートや車を購入する裕福な留学生も居ますのでこの辺りは人によって本当に様々です。

・音楽院で博士号取るには論文が必要ですからその国の語学力も相当必要です。今から語学を勉強するようなら、日本での方が早く取得できるのではないでしょうか。

・音楽院は 日本の音大のように体育とかはありません(^_^;)。
音楽院は専門に特化した高等音楽院です(^_^;)!

・各コースごとに、修了証書を得ます。
私の修了証書は英語とロシア語で書いてあります。

・私は週2回、ピアノ2台による指揮実践のレッスンを受け、
金曜日の午前中にオーケストラを指揮する実技が毎週。
留学して1ヶ月間は2台のピアノだけで、2カ月目でようやくオーケストラを20分指揮することができました。時間配分は指揮科の先生たちが決めますから指揮科の選抜でオーケストラを指揮できる人が決まり時間も公平ではなく選抜です。
初めてオーケストラを指揮したあと、再びピアノ2台でコレペティに1からシゴかれ(;o;)徐々にオーケストラを指揮する時間が増えていきました。
留学も最後の方になると
オーケストラを指揮する時間は最長の1時間半の時間を与えてもらいました。
色んな人が見に来てくれてずいぶん鍛えられましたm(__)m
その頃のビデオやテープも残っていますが赤面です(>_<)
無我夢中の日々でした。

ぜひ直感を磨いて
頑張ってる人に頑張ってと言うの重いので、とにかく新しい挑戦をする皆さんを応援してます!!
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-05-24 23:04



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米ー中東の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
スタッフより
at 2017-09-19 17:30
スタッフより
at 2017-09-18 17:35
スタッフより
at 2017-09-18 17:31
『ロミオとジュリエット』
at 2017-09-12 16:29
スタッフよりご報告
at 2017-09-04 08:58
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧