「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
準備!
a0155408_23571815.jpg

昨日は八王子新ホール‘オリンパスホール’制作オペラ『トスカ』のオーディションでした。

既にプロの歌手として活動している人達の中から実に40倍の倍率で現在お二人のトスカが決まりました。

本番は来年の9月です。
長いようで短い時間を大切に育みたいと思っています。

明日から暫くイタリアとハンガリーへ出張に行ってきます。
帰国したらすぐに奈良の平城京遷都1300年のコンサート。
ヨーロッパの1300年と日本の1300年とを、、比較文化論でなく、短い時間に直の目で感じてみたいです。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-28 23:58
多かったご質問
『ロミオとジュリエット』も無事終わる事が出来ました。
観に聴きに来て下さりありがとうございました\(^^)/。

皆さんからのご質問で一番多かったのが、
大公の場面で私&オケに赤い照明が当たる所の意味は?
というもの。

今回は登場人物も最小限に抑えましたので、、大公は、、私でした(-人-)。

大音響と弦楽器の響きのみの対比は、対立する両家以外の事も全て含めて音楽で語っていますので、敢えてそのような演出にしました。

また、ホリゾンの無いコンサートホールでの照明や衣裳の色も対比を基礎にしていました。

一番わかって欲しかったのは、プロコフィエフに限らずですが、天才の音楽がいかに語っているかという事です。
日頃、音楽家でない各専門職の友人たちは
「少し解説してくれたら、すごくわかって感じられる!」
と話してくれる事があります。

今回の舞台が少しでもきっかけになれたら一音楽家としてこれ以上の幸せはないです。

a0155408_19374685.jpg
(ロミオ役の法村さんと福岡での打ち上げで。照明が暗いからと、明るい立ち位置でパチリ!、、腰痛いよ!)
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-25 19:40
明日が千秋楽
初演出となった今回の『ロミオとジュリエット』も明日がいよいよ千秋楽となりました。

演出にあたり、シェークスピアの古英語からと、プロコフィエフが作曲するにあたり使った台本の断片を一から洗い直し、まずは頭の中だけで構図を作りましたが、実際ダンサー達とリハーサルが始まり、作品の持つ力がどんどん沸き立ってきたのが喜びでした。

特にダンサー達には、踊りの要素を極力省き、時には内面の動きを表す事やデフォルメされた人物像を表す形をとことん要求しましたが、それに答えてくれ、私の創造をそれ以上にしてくれた事に心からの敬意と感謝感激です。

非常に個人的なのですが、今回のダンサー達数人とは、早い人で、私が5歳からあるいは17歳位からの付き合いの友人でもあり芸術仲間でもあるので、今回このような作品が創れたのは『宿命』だったのかも。(^_^;)

千秋楽も全てを出しきりたいと思っています。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-22 23:20
飛び練( -_-)
今日は新日フィルのリハーサルでした。
もう22日の当日までリハーサルがなく、ハードですね(´`)。

すみだトリフォニーの公演では、ステージがあまり広くないので、オケピットと同じような並びの配置にしてあります。

東京の今日は涼しかったですが、明日から関西なので関西はまだ湿気が多いかな(;_;)
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-15 20:18
舞台に上がるまで
何人かの方にお手紙で、今回の『ロミオとジュリエット』の事についての素朴な質問がありましたので、ちょっと紹介しますね(^-^)
オーケストラのリハーサルの後、そのままリハーサル会場をお借りして、スタッフ総出の衣裳付きの通し稽古をしました。音源はオーケストラリハーサルを録音したもので。
a0155408_0273244.jpg
翌日に備えて21時少し前に全てのリハーサル終了。


翌朝から今回使用しているアクティングスペース(これは八王子で使うものの一部分で、今回はそれを借し出し(^-^))
の組み立てが始まり、そうするうちに照明合わせが始まります。

昼過ぎから場当りが始まります。 この時に、実際舞台に立って階段の上り下りや舞台の細かい立ち位置等々を確認し、出のタイミングも計ります。

そしてオーケストラがスタンバイして、いよいよゲネプロが始まります。

ゲネプロでは本番同様の20分の休憩を取りますが、その間に細かい手直しもしていきます。

ゲネプロ終了後から30分後には開場しますが、バックステージでは各セクションの最終チェックがまだ続きますが徐々に各々が集中に入っていき、独特な静寂が訪れてきます。

そして本番。

これは今回の場合で、日本のオペラ団体ではゲネプロは本番日にはしませんし、海外の劇場ではゲネプロはシーズンに入るとしません。各状況によって色々なんですよ。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-14 00:32
大阪イン
大阪はまだ暑いです|(-_-)|
今日は、東京FM40周年記念『夢の第九コンサートin日本武道館』の合唱リハーサルで大阪です。
まだまだ楽譜は外せない状態ですが、わざわざ東京まで歌いに来られる熱意はとても感じました。
合唱はあるラインに入ると急激に上達する事ができますので、貪欲に頑張って下さいね(^.^)b

明日と明後日は飛び練習で、『ロミオとジュリエット』の関西でのオーケストラ、大阪センチュリー響とのリハーサルです。
a0155408_21443729.jpg

[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-10 21:46
次は関西
私の初演出となった『ロミオとジュリエット』は、優秀かつ志しを共にできるスタッフと力を併せて、ようやく皆様に披露する事ができました。

この後の大阪、西宮、東京2公演はオーケストラもキャストも数人変わるので、舞台のリハーサルは引き続き行われており、ホールも変わるので多少の手直しが必要です。

オペラ畑の指揮者としては、たとえ多くの制約があってもこのような総合芸術を制作できる事が何よりの喜びであります。

同じ空間で皆さんと感性の共有もできます事を願っています。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-09 14:36
就任しました。
1日遅れの報告になりましたが、9月1日から

ロシア国立交響楽団の指揮者に就任しました。

外国人としては初めての就任となりますが、『伝統と革新の共創』を目指します。

就任公演はスケジュールの関係上で2011年5月12日に チャイコフスキーホールです。モスクワにいらっしゃる時はぜひ聴きに来て下さいね。

※ ロシア国立交響楽団の本拠地ホールは、チャイコフスキーコンクール会場としても有名な、モスクワ音楽院チャイコフスキー記念大ホールですが、改装工事中の為にチャイコフスキーホールになりました。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2010-09-02 17:49



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
恋の狂気
at 2017-02-22 17:04
スタッフより 
at 2017-02-21 10:27
第2回帝国ホテル芸術祭
at 2017-02-20 11:51
BSジャパン『ミステリアスジ..
at 2017-02-12 11:07
明日は高見沢俊彦さんと!
at 2017-02-10 22:07
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧