Top
<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
福岡公演
今、リハーサルを終えました。
フンパーディンク作曲の『ヘンゼルとグレーテル』を今回は演奏しますが、ご存知ワーグナーの弟子でもあるこの作曲家。
彼のこの作品は本当に素晴らしいですよ!

オペラ副指揮者として21歳でこの作品に出会って以来、それまでワーグナーに夢中になっていた私は、この作品のオーケストレーションに夢中になったのですよ。
今回のラトビア国立響には奏法も音色もまさにピッタリな作品です☆彡



森に迷った2人が眠りの精の元眠りに落ち、14人の天使達が2人を見守っている(オペラではバレエで演る事が多いです)情景の間奏曲です。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2012-12-10 18:31
京都から博多へ
京都より少し寒さもやわらかい博多に来ました。

最近では10月末のラトビアで零下に突入していたので、11月からは暫く東京にずっと居ましたので、東京が春のように感じていました(気温よりも陽射しの強さが)、そういう感覚は個々の感覚が基準になるものなのだな、、、
と、久々に同じ土地に2ヶ月も居れたので余計に改めて思いました。
真冬の滝に打たれたり、火の上を歩いたり、なぜ人は修行をするのか、とか、


季節を追い越し、追い越されの日々は、ここ15年間はあまりにも多すぎましたが、世界2週目も、もう2年目ですから、自分の感覚の基準を絞って行く事も大切にしていきたいと思っています☆
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2012-12-09 22:39
緊急
東北で大きな地震で 津波警報が出てます

とにかく急いで避難して下さい

東京もずいぶん揺れたようですから、

余震にも注意して下さい

私は京都にいます。
ただただ心配です、

お願いします
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2012-12-07 18:03
名古屋より
本番前のゲネプロ前に、闘病中で来日出来なかったメンバーが亡くなったとインスペクターより皆に報告がありました。
動揺と悲しみの涙の中、リハーサルが始まりました。

セカンドヴァイオリンの首席奏者として、私も何度も共演させてもらいました。
まだ50歳でした。

出会えて、一緒に仕事をさせていだいて、色々学ばせて頂きました。
あなたに出会えて私は幸せに思います。

今日のブラームスの2楽章は、私もオケもあなたがここに来てくれた事を感じましたよ。

人は死なないと思います、あなたの魂は生きているといつも感じていますから。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2012-12-07 02:26
リハーサル場所が
今回初めてリハーサルの為に相愛大学に来ました(^^)

今日のリハーサルは相愛大学の学生たちが150人位見学に来ました(^^)d


相愛大学で教えている先生(大フィルのメンバー)や、私の中学の同級生(相愛大の職員)が会いに来てくれまして、そういう想定していなかった再会(緊張感が充満するような空気感の中)っていうのもうれしいものですね(^^)
それにしても、そういう昔からの知人や友人と会えるのはうれしいのですが、方言が、、つまり口が、ロシア語と関西弁が入り組み、リハーサル中に何か
とっさの一言の時に混ざった単語を発してしまいました(~_~;)

大阪も紅葉のイチョウ並木がとてもきれいです。
a0155408_19144777.jpg

[PR]
by tomomi-nishimoto | 2012-12-03 19:14
スミ・ジョー& ラトビア国立響
スミ・ジョーさんとはアメリカ交響楽団とカーネギーホールで共演して以来です(^^)。

私が一番多く共演しているソプラノ歌手はスミさんで、ドイツグラムフォンから一緒にCDも出ています(^^)。

思い出深い公演は、リトアニアに於て、リトアニア大統領ご臨席のもと初共演した公演。

私にとっては正式にアメリカデビュー公演になりましたロサンゼルス公演。

オレンジカウンティ公演ではステージの床が振動する位の客席からの拍手と声援に二人とも感動(;o;)

そして、カーネギーホールでの共演。

音楽家としても人間としても尊敬する彼女との共演を故郷で出来るのがとてもうれしいです。

名門ラトビア国立響とももう何十回と共演を重ねてきましたが、ロシアン奏法と古いドイツのスタイルを併せ持つ素晴らしい楽団です。
最近では、今年の10月に指揮しました(^^)

この楽団、とにかく平均身長がものすごく高い!
私が一番小柄です(^^;


今回のツアーは、私とスミジョー以外にもう一組ソリストと指揮者の公演があり様々な事を考慮致しまして 第二部のベートーウ゛ェン交響曲第五番からブラームス交響曲第一番にプログラムが変更になります事をご了承下さいませ。

スミさんと初共演した時、会場の中に花が咲いていくような感覚が見えました。
ブラームス交響曲第一番の二楽章以降に私はヨーロッパの五月を感じています。

師走の日本で、次の季節の息吹も表現できたらと、、☆彡
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2012-12-02 13:55



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米ー中東の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
藤井フミヤmeets 西本智実
at 2017-04-25 16:35
新緑が美しすぎます
at 2017-04-20 12:03
ロミオとジュリエット
at 2017-04-09 12:45
ミステリアスジャパン放送時間..
at 2017-04-01 23:11
門出
at 2017-04-01 14:10
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧