Top
<   2013年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
佐賀から福岡へ
佐賀の公演が終わりました。
終演後、サイン会がありましたが、主に九州各地からお越し下さっているようで、皆さんヴァチカンの事を一緒に祈って下さっていたり、この後24日の日フィルとの公演にも行きますとお話下さったり、副指揮時代によく舞台を共にした歌手で大学の先輩と再会したり、親子、恋人、ご夫婦、年齢層も下は1歳から~
(≧▼≦)
サイン会に並んで下さいましたヽ(´▽`)/

公演でのブラボーと拍手、心に染み入りました。
(T-T)ありがとうございました!

さて、福岡空港から最終便で東京に戻りますので、 “ヴァチカンへの道“ の続きはまた明日のどこかのタイミングに書きます^-^
ずっと休み無くリハーサル&本番が続いてたので、今はちょっとホッとしたのかさすがに眠いのと背中が痛いです(^_^;)
ちょっと寝ます(~o~)zz
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-17 20:54
ヴァチカンへの道・3
11月9日15時すぎ
サンピエトロ大聖堂に鐘が鳴り響き、枢機卿さまが登場されました。

それと同時に【オラショ(祈り)】を歌い始めました。
曲順を皆に伝えられたのは私が指揮台に上がった時になりましたので、念のため演奏前に曲名を言い改めて確認しあいました。

厳格厳粛なミサの中にあって、歌声が時空を越えていくようでした。
ヴァチカン側のご配慮により 日本からわざわざ来られた方にミサを優先的に受けれる席をご用意して下さいました。
それ以外は随分向こう側から参加されていましたが、およそ千人以上の人たちが聞いていました。

オペラシティのようなコンサートホールと違い、大聖堂は反響板もありませんから、声を出している人にとっては 自分の声が確認できない現象がどうしても起きます(サンパウロも同様)。合唱にソリスト的感覚が求められた瞬間でもありました。
しかし、クーポラに響いた声があちこちの方向に伸び響渡り、バランスもとても良かった。

ミサの最中、“曲順が違う”“曲が抜けている”と何度か私に言いに来る人がいました。(結局彼の勘違いだったと後でわかりましたが(;-_-+)
私はミサの大体の式次第は把握していますが、今回は【CRED】を最後にもってくる形で、しかも【オラショ】も入っているし、直前まで曲順確認が出来なかったので、もしかしたらミスをしたのかと、一瞬がスローモーションのようなりました。
“大切なミサで失敗があってはならない”
と強く思っていましたからその時の衝撃たるや、、
しかし、確認しても間違いはなく、、、
実は私が一番頼りにしていたのはコントラバスの後ろに居てくれた シスターの存在でした。
無言ですが“大丈夫”とか“まだ”とか合図をしてくれていたのです。

聖体拝領で、急遽繰り返して演奏したりもしましたが、合唱は完璧にその合図のもと歌いました。
そして音楽と儀式の寸法はピッタリ!
枢機卿さまが扉に入られた時に音楽が終わるというのもピッタリ!
これにはヴァチカン側の方々も驚いていらっしゃいました(^^)
そして、あまりにも一体感があったと音楽財団の幹部は涙を流していました。

枢機卿さまより 『大変満足している』とのお言葉が伝えられました。

指揮台でこれほど判断と決断を迫られた事はありませんでした。いつもはリハーサルで確認や解決できるからです。
ミサの後、ある所まで車で送って頂きましたが、スイスの衛兵たちが敬礼をしてくれて何だか大役を果たしたんだと時間が経つごとにしみじみ感じました。

ヴァチカンの門から出る時、私が乗っていたのが大きな黒塗りの車でしたから、通行人は何やら誰かが乗っているんだとワイワイ覗きにきました。そして口々に私を見て『パードレ(神父)』と言ってました。
こんな服装だけど違うんだけどな(^_^;)

その日の夜は日本大使館にご報告に伺いました。

シスターにはお礼も言えず仕舞になっているのが唯一の心残りです。
あの方の存在無くしてはこのような結果はありませんでした。

中井さんと滝川さんもやはりシスターに読む箇所を教えて頂いたという事です。
神様の御使いのシスター。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-16 22:26
ヴァチカンへの道・2
11月9日 昼前に音楽財団主催で簡単なランチがありました。

私は本番前なので飲み物だけ(^-^;

心配していた雨も止み、皆の願いが天候まで変えてしまったような、、雨上がりに何と虹が出たのです。
14時30分にミサの打合せの予定でしたが、説明してくれるはずの菅原神父は曲順の事はわからないと言われて、私は少々パニック!
ミサの中で、聖体を祭壇にお運びする3人と、ミサの中で聖書の一節を日本語で読む2人を決めるよう言われ、 読む2人は友人で見届けに来てくれた中井美穂さんと滝川クリステルさんにお願いしました。
やはり急に言って、きちんと読めるとなるとプロに限ります。
2人ともあまりに急な事に緊張もあったと思いまが、2人ともさすがでした!
プロフェッショナルです!友人として本当に誇らしかった!
まさかこんな展開になるなんて想像もしてなかったけど、素晴らしい展開になったと思います。
そして、
聖体をお運びする3人は、ニューヨーク、東京、福島からの3人。
やはり、急な指名にも関わらずとても落ち着いて大役を果たして下さいました。
~つづく~
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-16 18:00
ヴァチカンへの道・1
今、福岡に居ます。
ヴァチカンでの事を少し振り返ってみます。

11月5日、翌日の午前中にあるローマ教皇さまとの謁見の為に団体より1日早い出発をしました。

機内では友人の滝川クリステルと偶然一緒になりました(^^)
彼女は壮行演奏会にも来てくれていたのですが、この日イタリアへのフライトはフィレンツェでのTV収録の為で、仕事を終えたら急遽ヴァチカンでの公演に駆け付けられるよう調整してみると言ってくれて、一旦ローマの空港で別かれました。
まさか当日のミサであんな事になろうとは全く予想すらしていなかった。

6日の午前中に教皇さまの謁見があり、その後様々な打合せが立て続けに入りました。
夜は黒柳徹子さん、大和証券会長、帝国ホテル会長をホテルでお迎え。

7日やはり打合せが続き、グレゴリオ大学にも務めていらっしゃいます 菅原神父ともお会いしました。
“約30年弱働いているが、ミサの祭壇には一度も上がった事がない” とお話になり、“日本語の訳が必要なら通訳します”と言って下さいましたので、お願い致しました。
結果、ヴァチカンの祭壇で日本語が話されるのは史上初めてとなりました。

ミサでの曲順について、私の方はヴァチカンの財団から直接お達しがありましたが、菅原神父のアドバイスと曲順が違いましたので、再び確認する事となりました。
しかし、ミサの式次第は
枢機卿さまが全て決められるとの事で、枢機卿さまからの連絡を待つことになりました。

~つづく~
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-15 17:34
ヴァチカンの報告
ヴァチカンの報告をこのブログで楽しみに待って下さっていると聞いています。
ローマに入ってから、スケジュールも目まぐるしく、毎日ホテルに戻ったら疲れ果てていて書けなかったけれど、とにかく素晴らしく奇跡的な事が沢山ありました。

そのあたり書きたくても、まず帰国早々に昨夜 コンサートがあり、これから九州に移動しますので、まずは目の前の本番に集中して ヴァチカンに関しては、九州公演が終わってから 皆さんにご報告したいと思っています。(^-^)
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-14 11:35
ヴァチカン国際音楽祭
a0155408_14371343.jpg

サン・パオロ大聖堂 で ヴァチカン国際音楽祭の大トリを無事務めて参りました。
オーケストラ・合唱併せて約400人が、枢機卿さま始め約5000人の前で演奏しました。

皆の積み上げてきた努力が実を結んだ演奏となり、9日のミサの後では『大変満足している』、10日の音楽祭の後では『感動しました、素晴らしい』と言う言葉が枢機卿さま、大司教さま達からのお言葉として頂戴致しました。

音楽祭で、あのような熱烈なスタンディングが起きるのは始めてだったと後で財団より聞きました。
a0155408_14375365.jpg

(壁に見える肖像画は“歴代ローマ教皇"たち)
カーテンコールで、枢機卿さまに上記のお言葉を頂いた時、東京FMや北上市、今回の東京や大阪 の一番最初にしたリハーサルの事が一気に思い出されました・・・
私の求めているディテールや構成に皆一同予想もしていない中、徐々に懸命に食らいついて来てくれた姿とその後の各々の本番での事などが走馬灯のように思い出されました。

この続きは後日。

なぜなら、今からリハーサル場へ向かいます。
明日本番。
ε=┏( ・_・)┛

頭を切り替えて!
身体は、かなりキツイですが大丈夫(^-^;!
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-12 13:58
サン・ピエトロ大聖堂
昨日、
ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂“枢機卿によるミサ”で東日本大震災被災者の為の祈りが捧げられました。
平戸の生月に伝え残った
“オラショ(祈り)”が、約460年ぶりにヴァチカンに戻り再生されました。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-10 19:00
ローマ教皇
a0155408_10332625.jpg

前回はミサで偶然にも選んで頂いて 祭壇の前で、
今回は枢機卿のミサとヴァチカン国際音楽祭を指揮するからと、中央より脇の所の席を頂いて 預かったメッセージを教皇さまにお伝えできました。

明日はいよいよ“枢機卿による音楽ミサ”。
ヴァチカンの大聖堂 サン・ピエトロで演奏します。

、、、“演奏する”という言葉は相応しくないように思います。

祈ります。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-09 02:27
教皇謁見の儀
午前中、ヴァチカン広場でローマ教皇の謁見の儀がありました。

a0155408_016890.jpg


福島、東北の皆さんから託されましたメッセージを、教皇さまと握手しながら伝える事が出来ました。
福島一中の皆さん!約束果たしたよ!

9日の“枢機卿による音楽ミサ”の曲順について、ここへ来て改めて話し合いがなされました。
明日もその話し合いを続けますが、順番は変わるようです。

これからリハーサル場になるサンタンドレア・デッラ・ヴァッレ教会(トスカの1幕!)の下見をして設置をどうするか等を決めてきます。
海外の旅は慣れていますが、到着初日は結構疲れます。入国手続きが混雑していない事を祈っています。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-07 00:16
ヴァチカンより
今晩はサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂で ウィーンフィルの演奏会があり、席も取ってくれていましたので空港より直行しました。

a0155408_922057.jpg

(後方から)

21時開演ですが、どうしても20分遅れで開始になるような感じです。

残響にいつまでも包まれているようです。

これからもうひと踏ん張り打合せに行ってきます。

オーケストラ、合唱団の皆さん、日本からお越し下さいます皆様、ローマでお待ちしています(^^)!
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2013-11-06 07:20



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米ー中東の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
観劇ベストポジション
at 2017-08-14 15:07
『ロミオとジュリエット』思い..
at 2017-08-12 11:26
気圧
at 2017-08-08 22:32
8月2日は渋谷オーチャードホール
at 2017-08-01 20:33
カツラ
at 2017-07-23 22:01
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧