Top
<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ベトナム最終日
地元の小学校も案内頂きました。

a0155408_22104087.jpg


2年生のクラスを見学しましたが、みんな溌剌としていて、とてもしっかりしています。そしてかわいいです(^-^)

授業の最後には、こちらでも大人気の『ドラえもん』の主題歌をベトナム語版で歌ってくれました(o^o^o)
そしてこんなプレゼントまで頂きました(;o;)

a0155408_2211834.jpg


正に琵琶ですね。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-26 22:13
ベトナムより
23日よりホーチミンに来ています。

驚いたのは、ホーチミン以前の都市名の“サイゴン”を表記しているホテルやお店が多い事。
今回、私が泊まっているホテルは、オペラハウスのすぐ側なのですが、この辺りのことをサイゴンと呼んでいるようです。

昨日は、ホーチミン市立音楽院とオペラハウスをご案内頂きました。
音楽院で最も興味深かったレッスンは民族音楽。
旋律はペンタトニックですが、イントネーションがとても興味深いです。
楽譜では表現出来きれない部分です。

a0155408_10195441.jpg


オペラハウスは19世紀にフランス人の建築家によって建てられたもの。
その頃日本は明治初期です。
夜はオペラハウスでベトナムの民族的なプログラムの舞台にご招待して頂きました。音楽は民族楽器で(一ヶ所だけヴァイオリンが入りました)1時間強の舞台の中、色々と刺激を受けました☆

終演後、スタッフとベトナム料理レストランへ。

a0155408_10173065.jpg


どれもとっても美味しいです!
私は食の冒険はしないタイプ故に、時々苦手な味や食材があるのですが、ベトナム料理は大ヒット(^O^)/
ステージでは様々な民族の踊りが(@゜▽゜@)

a0155408_10201727.jpg

[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-24 23:50
理想の劇場
昨日、イルミナート合唱団が生まれました。

イルミナートフィルハーモニーオーケストラ、イルミナートバレエ、イルミナートオペラが生まれ、そして合唱団が生まれました。

個々が“自立”して高みを共有し各々が表現をする集団は、“理想”のひとつです。
恐らくどの世界においても。

今からベトナムへ出張に行ってきますε=┏( ・_・)┛

拍を刻むという事はとても重く要なんだと、、改めて思います。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-23 09:02
日々是云
昨日は人間ドックに行ってきました。
日頃の生活リズムを考え、数年前から受け始める事にしました。
こういった検査は時間を作ってちゃんと受けておいた方が良いと思います。どうしようかとお考えの方は躊躇せずぜひ受けて下さいね^_^!

さて、わたくし日々、創る仕事に邁進中です。
今は『白鳥の湖』にどっぷり!
振付家とどっぷりその世界へ(@゚▽゚@)
私は四歳の頃始めてボリショイ劇場の『白鳥の湖』を観まして知恵熱が出る程感動したのが、今の道に至る始まりなのですが、
その作品を自分の手でようやく制作する事になり、
先日『蝶々夫人』を創った時と同じような気持ちでいっぱいです。
創造の歓びを与えてくれます。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-21 09:23
ただいま(^_^)
昨夜無事に帰国しました。
今日は快晴で空気も澄んでいてとても気持ちいい(^^)
枝に積もった雪が太陽の光を受けてキラキラと輝いて綺麗で、見上げてばかりいます。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-16 12:56
インド洋を見ながら
a0155408_21111840.jpg


あちらこちらでガムランの演奏をしています。

私の旅の中ではインド洋は今回初めてで、感動しています(^^)

インドネシアは300以上の民族が集まる国。

刻一刻色合いが変わる海と空を眺めながら、海流が運んだ人やものを想像した。
こちらは夏。
ASEANではオリンピック関連ニュースが殆どありませんのでヤキモキしてます
(^-^;
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-13 21:12
南座【蝶々夫人】
日本で一番古い歌舞伎劇場 京都南座で初のオペラ上演 【蝶々夫人】を無事終えました。

歌舞伎劇場の特徴を使った演出はいかがでしたでしょうか?

演出上で最も苦しかった選択は、最期の場面でした。リアルにする分、影では蝶々さんが人間として尊厳を持ち凛と生きているかのような姿を投影しました。

その分、蝶々夫人や芸舞妓さん達の登場は息をのむような美しさにしたかったので、井上流お家元井上八千代さんが本当に素晴らしい振り付けを芸舞妓さん達にして下さいました。

日本の独特な文化を西洋的技術によって復元させたりコラボレーションしたりする事により、失われた文化を甦らせたいと願っています。
その研究もあり、今晩からインドネシアへ出張
ε=┏( ・_・)┛

ガムラン等楽しみです。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-10 12:17
『蝶々夫人』初日
150年前の裏歴史で生きた人達に甦って頂きたいという想いと、今日現在の南座と京都の特色を感じる舞台を創りたいという強い思いからこの舞台を着手しました。

南座の劇場を知り尽くしている松竹スタッフのアドバイスを得て、劇場技術と一緒に創作できました事によってこの舞台は具現化出来ました。

それにしましても、井上八千代お家元の元、祇園甲部芸舞妓さん達の華は、かけがえのない美しい瞬間です。

終演後、今回の舞台でも大変お世話になりました
『富美代』さんで今日の舞台を振り返りました。
a0155408_1355346.jpg

今回の『蝶々夫人』、
季節外れの桜と共に世界で舞い咲くように、、という想いで、最期はシルエットで、決して死なない蝶々さんの想いを甦らせたいと思い創りました。

蝶々さんの言葉を借りるとすれば、それは
【海と空の間の世界】なのかもしれません。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-09 01:37
徹子の部屋コンサート
今日は
テレビ朝日55周年記念
『徹子の部屋クラシック』の本番です(^-^)

今から開会式が始まるようで、私は楽屋のモニターで見ています。
徹子さん、テレビ朝日マスコットキャラクターのゴーちゃん、豊島区マスコットキャラクターのトシマ君達がテープカットを今しました(o^o^o)


その後、近藤岳さんのパイプオルガン、
レ・フレールのピアノ連弾、そして前橋汀子さん&東フィル弦楽メンバーの演奏があり、
私は大山亜希子さん山下牧子さん&東フィルと第二部に出演いたします。

徹子さんのオペラ語りは必見です!
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-06 18:15
リハーサル
今日は別本番のリハーサルが重なり、今も頭がガンガンしてます(-_-)
a0155408_23542285.jpg

2つ目のリハーサル場が 狭すぎたから、頭ガンガンかも(-_-)
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-02-05 23:54



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米ー中東の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
音楽と科学の融合
at 2017-06-15 21:34
風を詠む音の旅
at 2017-06-05 23:47
舞台の準備
at 2017-06-03 20:36
季節の狭間
at 2017-05-25 20:51
新作の舞台を制作中
at 2017-05-24 22:30
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧