Top
<   2014年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ヴァチカンでの日々~その1~
ヴァチカンの音楽財団より“名誉賞”を授与します と正式に連絡があったのが9月頃でした。

目の前の本番に集中する日々を終え、
ローマに入りました。

授賞式はローマの音楽アカデミーのホールで開催されました。
古楽器オーケストラ・ソリスト・合唱団が演奏する中、
枢機卿長の名において
枢機卿さま、アーノンクール氏と共に授与されました。
a0155408_212191.jpg


“オラショ(祈り)”を復元しヴァチカンに戻した事とそれらの指揮に対しての受賞でした。

去年の招聘が決まった時、ヴァチカン側から決められた曲の他に何か意見がありますか?
と聞いて下さいました。

私からは
長崎県平戸市生月島にザビエルたちが伝えた“オラショ”が遺っている事、
禁強の時代を口伝のみで乗り越えてキリシタンたちが守った歌が今も遺っている事、
そのオリジナルをヴァチカンに戻したい、
と申し上げ
ヴァチカン側がその3曲について調査を始めました。
しばらく経ってようやく、その“オラショ”3曲は
確かに“聖歌”ですと正式にヴァチカンに認められたと連絡がありました。

そして去年サンピエトロ大聖堂にオラショが甦りました。

今年はヴァチカン側より
『ローマ教皇の名による枢機卿長による代理ミサ』
での指揮を任され、
“オラショ”3曲が入ったプログラムを与えられました。

授賞式の時、枢機卿長はじめヴァチカンの方たちに
大変名誉な有難いお言葉を頂戴しました。

この賞も、
大変名誉なお言葉の数々のお言葉も全て、
“オラショ”を数百年口伝して守ってきたキリシタンの方たちに捧げます。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-30 21:03
ローマより
ヴァチカン国際音楽祭に 2年連続で出演する 前例の無い世界に入っていきました。

昨日はヴァチカン側とランチミーティングがありましたが、『日本人の声は弱い』との発言がありました。合唱に関してはやはり日々鍛練する習慣と意識、発声の改善が必要です。
しかし、前日のリハーサルとは比べものにならない
当日のリハーサル→本番にかけての集中力はとても良くなり
本番が一番良かったです。
リハーサルの模様
a0155408_1723470.jpg



夜はコロッセオ前のレストランで会食。
食事をご一緒しましたヴァチカンの神父さまに色んなお話しを伺いました。
去年ミサを執り仕切きられた枢機卿さまは、今回の音楽祭に来られていました。この枢機卿さまはヴァチカンの国務大臣だそうです。
また、授賞式で表彰状を与えて下さいました枢機卿さま(彼の名の元に表彰されるという形式でした)は、 今回のミサを執り仕切って下さいました。
素晴らしいミサに心が震え、その様子は今も鮮明に甦ります。
この枢機卿さまは、法王さまに次ぐ身分で、枢機卿長をされており、日本でいうところの総理大臣だそうです。

ヴァチカンでのミサや音楽祭の様子はまた改めて書きます!
これから荷造り始めます!
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-28 17:25
ミサ
a0155408_7594066.jpg


今回は、
ローマ法王代理ミサという位置づけのミサでしたので、枢機卿の長が執りしきりシスティーナの合唱団の歌がまさに天上から降りてきました。

ヴァチカン放送が世界数十ヵ国に生中継をしました このミサは、
厳粛であり、あまりにも美しい儀式でした。
去年のミサももちろん素晴らしいものでしたが、
厳格な階位の違い、、
格が違いました、、、
感動の余り涙もポロポロ出ましたが、何よりも、
魂が自分の肉体から離れたような感覚になりました。カトリックの奇跡は音楽だと思いました。

このような儀式の一部分を与えて頂きました感情や感覚を表現する言葉を見つける事ができません、、


a0155408_814571.jpg

枢機卿さまたちが退場され、儀式に参加されました方たちから拍手を頂きました。去年もそうでしたが、ミサでは異例の事でした。
イルミナートのメンバー各々が、役割を担って素晴らしい仕事をした事に対しての拍手でした。

昨夜は在ヴァチカン大使館公邸で、今晩は在イタリア大使館公邸で午餐会を催して頂きました。
イルミナートのメンバーたちに対しても大変光栄な
お言葉をたくさん頂戴しました。

きっとメンバーたちも、明日のリハーサルの為に
飛んでいった魂を戻す為の美味しいお酒をローマで
飲んだ事と想像しています。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-25 08:00
授賞式
ヴァチカンの音楽財団より“名誉賞”を頂戴しました。
枢機卿様、アーノンクール氏と共に受賞させて頂きまして、ただただ驚いております。

a0155408_224843.jpg



受難の中でさえ信念を持ち続けた禁教時代の隠れキリシタンたちに対して、ヴァチカンが光を当てて下さったものと思っています。


一緒に復元演奏して下さった方たち、これらの実現のために多大なる応援をして下さった方たち、力を合わせてくれたスタッフたちに心から感謝申し上げます。
a0155408_245041.jpg

[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-24 02:05
公演でなく講演
今日は昼から『教育管理職セミナー』のスピーカーをしています。
ロシア、ヨーロッパ、アメリカでの公演の前後は日本人学校での講演が入ったりしていましたが、日本での講演はあまりしていませんでしたが、今月は長崎大学と今日と続きました。

イルミナートでは、リハーサルを公開したり教育プログラムを入れたり実演の中でやっていますのでまた公開する時にはお知らせ致します(^-^)!

これからイルミナート合唱団のリハーサルに駆けつけますε=┏( ・_・)┛
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-18 16:01
長崎大学
国東半島から長崎までのドライブ、とてもリフレッシュできました。

由布岳が突然目の前に迫ってくるような景観は素晴らしかったな(@゚▽゚@)

夕方からNHK長崎のインタビュー収録がありました。
アナウンサーの林田さんは東京芸大の楽理科出身ですが、
彼女が子供の頃(οдО;) 私のコンサートに来てくれていたようです(^^)v
私がまだ20代の頃ですね(^^;
そんな林田さんが立派に仕事をされている姿は、とてもうれしかったです。

そして夜は、長崎大学リレー講座『GLOBAL STAGE』にスピーカーをしてまいりました。

志しを持つ大学生の皆さんは目がキラキラしていて 美しかったです(^-^)☆
平戸で“オラショ”を復元演奏した時に合唱団として参加された方もいらっしゃいました。

長い禁教の時代に迫害を受けた人たちの存在を、口伝のみで受け継がれた祈り“オラショ”を通じて 私はヴァチカンに伝えたかったので、同じような気持ちで歌って下さっていた事に胸が熱くなりました。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-16 15:37
国東半島その3ケベス祭り(@_@;)
a0155408_11355736.jpg


私の古い携帯写メではどの風景もボケてしまいますが、
“ケベス祭り”驚愕でした!
“ケベスさん”と呼ばれる人が古いお面を付けています。
“ケベス”って何だろう?と思いましたが、
そのうち音的には“エビス”さんかなと思いました(^_^;)

このケベスさんが、火が焚かれた所に突入し火を撒き散らします。
その後、白装束の人たちが火をみんなに近づけて火の粉が撒き散らされます。

小さな境内は興奮と恐怖の声と火と火の粉と煙で充満(οдО;)
私は酸素不足気味だったのか貧血でフラフラ(゚_゚)

とても激しいお祭りでした!
私の滞在は1日でしたが、国東半島はとても魅力的でした(@゚▽゚@)

これから長崎に出発します。
レンタカーをかりたので、のんびり運転して行きます(^^)v
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-15 11:37
国東半島その2
ホール他を見学した後、
古江港へ。

a0155408_2163972.jpg


漁師さん達がご馳走して下さいました。

a0155408_217652.jpg


そして、一年に一度の
“ケベス祭り”に行ってきました。


a0155408_2172324.jpg

[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-14 21:07
国東半島その1
階段を上がる度に 山から冷たい空気が降り注いできます。

a0155408_1815377.jpg


“文殊仙寺”

生まれて初めて護摩を焚いて頂きました(@゚▽゚@)

a0155408_18151980.jpg


儀式はとても感動的でした。
お寺の奥半分が洞窟の中。
暗闇の中での炎。

a0155408_18153374.jpg

ご住職から曼荼羅の説明を受けました。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-14 18:16
壮行演奏会
ヴァチカンに行く前に
東京で壮行演奏会が昨日ありました。

特別協賛をして頂きました岩谷産業さま、日本から多くの方たちが応援をして下さっている事に心から感謝申し上げます。


ヴァチカンから、数日前に急遽、『ヴァチカン讃歌』という新曲をヴェルディのレクイエムの前に演奏してほしいと連絡がありました。イルミナートフィルにとって大変名誉な依頼を受けました。
楽譜がようやく来たばかりなので、
詳細は現場に入ってからまたご報告します(^^)d

今日は国東市からのお招きで、先ほど大分県国東半島に到着しました。
まだ身体も痛いしクタクタですが、美しい景色を観てとても安らぎを得ています。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2014-10-14 14:03



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米ー中東の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
スタッフより
at 2017-10-14 20:10
スタッフより
at 2017-10-14 20:04
スタッフより
at 2017-10-14 11:00
スタッフより
at 2017-10-04 19:58
スタッフより
at 2017-10-04 16:16
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧