Top
<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
NASAの発表に興奮
NASAが大発表をすると聞いていたので、未明に解禁されたニュースで爽快な興奮を覚えましたo(*゚▽゚*)o

発表によると、地球から39光年先に、地球と同じ位の大きさの惑星が7つあり、その内3つの惑星には水が存在するようで、、、そうすると、生命体が存在する可能性が高い!
凄い発見です!
地球より若い惑星ですから、様々な事の解明に結びつくかもしれませんねo(^▽^)o

今回の重大な発表を、私は木星の“エウロパ”(以前ブログにも書きました)に、生命体が存在するとの発表を予想していました(^_^;)

去年の夏期ダボス会議でNASAの研究者たちとお会いし、壮大な宇宙のお話を伺いました。
その時の話は細かく言えませんが、私は私なりに、音楽や舞台演出で知り得た事も含めてメッセージとして表現したいと考えています。
そんな事もあり、今年のまだ発表していない演奏会では、宇宙にちなんだ作品も決まっていますので、これはまた発表後に^_^

ロボット開発も凄いスピードで進んでいますから光年のスピードを進む事も、これまでの既成概念からも超えていくだろうな、、、

とにかく凄い発表でした!

[PR]
by tomomi-nishimoto | 2017-02-23 12:07
恋の狂気
週末24日の金曜日は、大阪城公園前にあります《いずみホール》でのコンサート。

これまでイルミナートフィルが紀尾井ホールでやってきましたシリーズの大阪公演です。

プログラムは
サン サース作曲 交響詩 『死の舞踏』
プッチーニ作曲 オペラ『マノン レスコー』より“間奏曲”
マーラ 作曲 交響曲第5番より第4楽章“アダージェット”


休憩を挟んで後半は、
ベルリオーズ作曲 幻想交響曲


作品の背景や、作曲家の手紙を元に私が台本を書いて、佐久間良子さんが“語り”をして下さいます。
作品を初めて聴かれ方も、音楽の向う側にある世界観を感じて頂ければと思っています。


ベルリオーズ作曲の幻想交響曲からは、
“恋と狂気”の世界をイルミナートフィルと共創を目指します。
また、いずみホールはウィーンにあります楽共協会のコンサートホールを縮小したような構造になっており、今回のプログラムはきっと客席の隅々までオーケストラの音響の中に入っているような感覚があると思います。


様々な五感と第六感も感じにお越し下さい(╹◡╹)
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2017-02-22 17:04
スタッフより 
テレビ番組のご案内です。

2017年2月24日(金)15:00~15:30
テレビ大阪

クラシックとロックの競演
西本智実✖ 高見沢俊彦 大阪公演直前スペシャル!
詳細→テレビ大阪公式HP


[PR]
by tomomi-nishimoto | 2017-02-21 10:27
第2回帝国ホテル芸術祭
今年も特別な空間となりました☆

舞踏会でオーケストラの生演奏で踊られる皆さんはとても素敵な表情をされていました♡

佐久間良子さん、池坊美佳さん、急きょ友情出演してくださいました有働由美子さん、
イルミナートと共に特別な空間を創って下さりありがとうございました★
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2017-02-20 11:51
BSジャパン『ミステリアスジャパン』
ミステリアスジャパン→BSジャパン公式HP

一月に風邪をぶり返した時に収録したものが
今日の放送から、あと数回放送されると思います(~_~;)
風邪はもうすっかり良くなりました!
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2017-02-12 11:07
明日は高見沢俊彦さんと!
去年の公演のDVD
a0155408_2261432.jpg

ロックやジャズの作品をオーケストレーションし、共演・演奏する試みはこれまでもありましたが、高見沢俊彦さんとの【Innovation Classics】の最大の特徴は、オーケストラによるクラシック音楽のオリジナル作品をオーケストラが演奏し、その中に高見沢俊彦さん及び高見沢バンドが入ってきて演奏するというものです。

『展覧会の絵』の幾つかのシーン、、、
つくづくムソルグスキーの天才的な啓示は、ラヴェルのみならず、現在も進化し続けるエレクトリックな響きさえも生みだしているように感じます。
天才が生みだした作品の“器”は大きく深い、、

今回は萩原英明さんがオーケストレーションしましたTHE ALFEEの作品も演奏します。

そして、『リベルタンゴ』ではイルミナートフィルのSAYAKAのリードヴァイオリンで、高見沢さん&高見沢バンドとアドリブ共演もあります!
スケジュール詳細はこちら→西本智実公式HP
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2017-02-10 22:07
アメリカで生まれた名曲たち
ロイヤルチェンバーオーケストラと共に
〜The America〜アメリカで生まれた名曲たち
と題したコンサートを、今日は沼津で、明日は岸和田で指揮しています。

コンサート前半はジョン ウィリアムズ(John Williams)の作品を取り上げています。
明快なオーケストレーションは楽器が鳴る鳴る!
ボストン交響楽団のハープ奏者の為にJ.ウィリアムズが作曲したハープ協奏曲があり、初演は作曲家自身が指揮をして発表されました。
その作品の再演となったつまり2回目の公演を実は私がニューヨーク郊外で指揮したんですよ(*^_^*)
もちろん初演のハープ奏者と☆
今日演奏しました、
『タワーリング インフェルノ』の変拍子と
そのハープ協奏曲の変拍子の共通性もあり、
その時の事も思い出しました(^^)

今日公演をしました沼津、私は初めて訪れましたが、富士山があんなに近くにありうれしいビックリでした!
午前中に観た富士山は、
真っ青な空間に白く清らかでいて輪郭がくっきり、立体がさらに立体的に感じました。
終演後に観た富士山は、
その雪に、朱色にラピスラズリが混ざったようなとても美しい色を見ました。

明日は岸和田にあります浪切ホール公演です。
[PR]
by tomomi-nishimoto | 2017-02-04 23:11



指揮者西本智実のオフィシャルブログ。ロシアーヨーロッパー北米ーアジアー南米ー中東の順に約30ヶ国でこの道の旅を続けている。趣味はドライブと温泉。和食や和工芸をこよなく愛している。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
スタッフより
at 2017-10-14 20:10
スタッフより
at 2017-10-14 20:04
スタッフより
at 2017-10-14 11:00
スタッフより
at 2017-10-04 19:58
スタッフより
at 2017-10-04 16:16
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧